女踊りに新メンバー?!

大太鼓の水野です。

なんやかんやひと月ぶりのご無沙汰!

私が投稿をサボったり練習を休んだりしてる間も活動は続いておりましたグッド(上向き矢印)

先週休んだ時の様子は細木さんが伝えてくれましたね!

投稿の立候補、助かりました!問題提起があったりして興味深い記事でしたわーい(嬉しい顔)

春ですね!だいぶ春めいてきましたねかわいいかわいいかわいい

自然が活気づいてきて、心がウキウキ。花粉症の人は大変ですが!!

どうでも良い話なのですが、たまきには「はる○」という名前の連員がたくさんいます(たぶん5人)。

さぁ、全員わかるかなexclamation&question記事の最後に答えをのせておきまーす。

では今回の練習手(グー)

最近は主に組踊りの構成をやっています。

前半の全体でやる部分はだいぶ形になってきましたね!

IMG_20170304_170420_R.jpg

もう一度、もう一度と組踊りの練習を繰り返していると、脇で控えていた子供達の様子が…目

IMG_20170304_173635_R.jpg

ん~~?これは前にいる女踊りのマネをしているのか…。

連長とはるなさんが手ほどきをしてくれています。

IMG_20170304_173706_R.jpg

見よう見まねでがんばるちっちゃな女踊りに皆ほっこり揺れるハート

IMG_20170304_174205_R.jpg

最後は隊列に入って一緒に踊りましたるんるん

二人のまねっこは何がきっかけで始まったのだろう?女踊りが格好良かったからかな?

なにはともあれ、やりたい!!という気持ちが二人を動かしたわけです。とても素敵なことですねぴかぴか(新しい)

興味があることに、下手っぴだからとか、初心者だからと言い訳して蓋を閉じてしまうことが、僕なんかとても多いです。

うまくいかないとか、失敗するとか、最初は誰だって当たり前だとわかっていても、自分のこととなると守りに入ってしまう!

踊らにゃ損々の言葉を思い出して、やらまいか精神(方言)で挑んでいきたいもんです。

やりたい気持ちが本当なら周りもきっとそれに応えてくれるんじゃないでしょうか!

冒頭聞いた「はる○」という名前の連員5人

はるえ はるか はるき はるな はるみ でした!わかったかな?

水野

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しい記事 古い記事
過去の記事